2017年12月01日

【2017年11月末】ミラートレーダー運用成績表 含み益でトントン

2週間前の11月中間報告からは決済1回分の損失が増え、月間成績も△10万円の大台を超えてしまい残念な結果となりました。


しかし、先日書いたように別ブログで公開しているベトナム株の保有銘柄がすこぶる好調なことで、今月も総資産額はプラスになりました。


なんせベトナム株の11月の含み益のプラスは、額面80万円弱に対してプラス20万円超えの好成績でした。

スポンサードリンク

まだ就職活動には苦戦中ですが、生活費を差し引いても総資産は半年で50万円以上増えていると僕の自慢のエクセルファイルに記録されています。


その大半を稼いでくれたのが、このブログでも紹介しているミラートレーダーのQuickShiftというストラテジーなのですが、取引量としては現状の1.5万通貨(15K)くらいが心地良いと感じています。


プラスでもマイナスでも値動きは月10万円前後くらいで、20万円に届かないくらい。


このくらいが精神的にすごく楽なのです。


以前、FXDDという海外業者のミラートレーダーでは、高レバレッジで取引可能だったのでPminvestcapital(EURGBP)1本を50万通貨(500K)以上で稼働させていた経験があります。


もちろん今と同じようにリスク管理を徹底して、証拠金に対する損失の許容度も計算しての取引ですが、この取引では月500万円近く動くこともあるので、大変な思いをしていました。


いつもしつこく言っていますが、FXでも仮想通貨でもチャンスさえ掴めば簡単にお金を増やすことができると同時に、簡単に損することもできますので、証拠金がある分だけ雪だるま式に増やそうと考えるのではなく、今の僕のように月○○万円までならマイナスでもオーケーかなと逆算して取引量を決めるのも一つの考え方かと思います。


それでは、今月の取引履歴です。

QuickShift 1711.png

※損益にスワップポイントは含めていません。

1勝6敗という結果ですが、唯一の1勝も微妙な感じであり、今月は完敗と言わざるを得ませんね、、


それでも焦らないのには理由があり、12月1日(金)14時過ぎ現在は含み益がかなりあります。

※取引数量は15K(1.5万通貨)です。

ポンド円    : 買 +207.9pips  31,185円

ポンド豪ドル : 買 +656.5pips  83,847円

ユーロポンド : 売 +131.3pips  30,001円


3通貨の含み益の合計は14.5万円超と11月の損失を埋めて余りある状況です。


しかも、同じポンド系通貨ペアでもなかなか揃わなかった足並みが3通貨ともポンド買方向で一致しているので、相場によっては年末の最後の一発も期待していいかもしれません。


さて、今年も残り1ヵ月を切りましたが、経験上12月は無茶な取引は厳禁です。


今年の損失分を取り戻そうとか、最後に一発儲けてやろうとか考える時期でもありますが、忘年会とかお酒を飲む機会も増える時期でもあり情報収集が疎かになって意味もなく資産を減らしてしまう危険性もあります。


いっそのこと、12月は投資のことも忘れるくらいでちょうどいいのではないかと思いますが、僕はNISAとふるさと納税の枠を使い切るという使命がありますので、それだけは忘れないようにしたいと思います。



↓QuickShiftの運用は、利用料無料・スマホ取引可能なミラートレーダー口座の開設から
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com

posted by ねむねむ at 14:47 | Comment(0) | ミラートレーダー成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド
よろしければブログランキングの応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ