2018年01月06日

【2017年12月末】ミラートレーダー運用成績表

2018年を迎えて早くも初週の取引も終わってしまいましたが、昨年12月の成績報告からスタートします。


このブログでは今年もミラートレーダーの月次報告を中心(と言いつつも相変わらず前置きの長い文章をひたすら適当)に書いていきますので、よろしくお願いいたします。


2017年は終始、求職活動中の僕のメイン収入源となってくれたQuickShiftのポンド系3通貨ペアは今年も好調を維持してくれるのか?僕は脱ニートを果たせるのか?


そんな感じで始めていきます。

スポンサードリンク

新年一発目ということで、この機会に僕の投資スタンスをもう一度確認しておきますが、海外FXを利用していた昔と違って今はミラートレーダー運用だけで大儲けしようというつもりはありません。


なので、ミラートレーダー運用では常に、「証拠金は100万円程度」「15Kの取引量」をルールにしています。
※現在は当初の証拠金は全て引き出して利益分の資金だけで運用しており、剰余分は引き出しています。


そして増えた利益分やその他収入は、NISAで外国株を買うことで貯蓄志向の高めな資産形成を目指しています。


世間では仮想通貨で億り人続出みたいなニュースを毎日やっていますが、僕はこれまでの投資経験から、短期勝負よりも20年30年と年率10%以内でも安定して資産を増やすことのほうがよっぽど価値があるという結論に至りましたので、生活第一の運用を心がけるわけです。


それでは、12月の取引履歴を貼りましょう。

QuickShift 1712.png

※損益にスワップポイントは含めていません。


12月は約8万円の利益と、1年の締めくくりにふさわしい好成績でした。


1月は現時点までに既に3万円程度利益が出ていますが、保有ポジションは下記の通り久々に含み損状態です。

※取引数量は15K(1.5万通貨)です。

ポンド円    : 売 △158.1pips  △23,715円

ポンド豪ドル : 売 △2.2pips  △293円

ユーロポンド : 売 △4.2pips  △966円


見事に揃ってマイナスであります、、加えてポンド円はドテンしてすぐに反対方向にブーストしてしまっているのも嫌な傾向ですねー、、


ミラートレーダーばかりに頼ってはいられないということで、安定した投資資金獲得のために就職活動を頑張りたいと思います。


生活が安定したら新たな趣向として、ミラートレーダーやNISAでの投資資金の増減推移を公表したり、億り人達成までの記録を末永く続けていきたいとかんがえています。


↓QuickShiftの運用は、利用料無料・スマホ取引可能なミラートレーダー口座の開設から
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com


posted by ねむねむ at 15:58 | Comment(0) | ミラートレーダー成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

↓ IPO狙いついでに、配当が貰える指数取引も ↓

岡三オンライン証券 くりっく株365新規口座開設
岡三オンライン証券 くりっく株365新規口座開設
岡三オンライン証券 くりっく株365新規口座開設?|?fx-on.com


タグクラウド
よろしければブログランキングの応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ