2018年02月03日

【2018年1月末】ミラートレーダー運用成績表

結論から書くと、1月の成績は収支トントンと言った感じでしたが。


安定してるかと言えばそうでもなく、特にポンド円は完全に往復ビンタを食らって、そこから取引していないという状況です。


僕の関心事は相変わらず転職活動で、最近は面接に呼ばれることも多くなってきたこともあり、毎日職務経歴書を個別にカスタマイズしたりする作業が意外と時間がかかっています。


こうなると普段はなかなか為替のニュースもチェックできないので、ストラテジーが慎重ならそれはそれで良いかとも思っています。

スポンサードリンク

そして、忘れてはいけないので確定申告の準備です。


忘れてたわけではありませんが、面倒なので危機感ごとシャットアウトしてしまっていました(笑)


実際、確定申告するだけなら電子申告ももう10回目くらいと慣れたものですのでパパッと終わるのですが、転職活動という心配事があるとなかなか手につきませんね、、


マイナンバーカードも役所に行く回数をまとめるため、今受けている企業に就職が決まって年金の手続きをしに行くついでにというのが理想的と妄想しています。


前置きが長くなりましたが本題にいきます。

QuickShift 1801.png

※損益にスワップポイントは含めていません。


最初に書いたように微プラスですが、ポンド円の不調に引っ張られてずるずるマイナスにならなかっただけ良かったと考えています。

2月に入ってからは既に約24,000円程度のプラス決済が1回分ありましたが、2月3日(土)クローズ時点の保有ポジションは下記の通り含み損です。

※取引数量は15K(1.5万通貨)です。

ポンド円    : ポジションなし(約2週間取引なし)

ポンド豪ドル : 売 △185.4pips  △24,270円

ユーロポンド : 買  54.5pips   12,716円


ポンド豪ドルはポジション取得後はそれなりに含み益になっていたのですが、週末にかけてグングンとマイナスになってしまいました。


ポジションは2通貨ペアともにポンド売り方向で一致しているのは一安心かなと思います。


転職活動のため余裕がなくて経済指標や主要な発言のチェックができないと書きましたが、なんとなく相場に不穏な気配を感じてしまいます。


仮想通貨の騒動のせいなのか、北朝鮮絡みの報道が多くて気になっているからなのかわかりませんが、こういうときは積極的な運用を控えるのが妥当ですね。


はぁー、それにしても確定申告めんどくさいなー、、


↓QuickShiftの運用は、利用料無料・スマホ取引可能なミラートレーダー口座の開設から
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com


posted by ねむねむ at 19:48 | Comment(0) | ミラートレーダー成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド
よろしければブログランキングの応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ