2018年03月02日

【2018年2月末】ミラートレーダー運用成績表

2月は為替相場の動きが荒かったこともあり、主にポンド円が再び往復ビンタを食らう痛い展開となりました。


また、それなりに円高に振れたこともあり、保有している米国株も評価益を減らし、国内株にも影響が出ていますね。


別ブログのベトナム株を先に更新しましたが、そんな中でもベトナム株は強さを見せておりリスク分散万歳というようなことを書きました。


ミラートレーダーは、今の運用状況ではそこまでリスク分散の必要性はないかと思いますが、僕の場合、株と運用を分けていることがそもそもリスク分散という考え方でオーケーかなとも思っています。

スポンサードリンク

そういえば、確定申告のためにマイナンバーカードを申請して役所から準備できましたの通知が来た話を書きましたが、窓口で聞いてみたところ今は申請から入手まで大体1か月半くらいかかるそうです。


確定申告も電子申告であとは送信するだけというところまで入力しており、あとは心に余裕がある時に最終確認だけキチンとやろうと思います。


NISAを利用したのが昨年からということで何か特別な処理があるのかと思っていましたが、逆に申告するものもな拍子抜けしました。


はい、前置きを終えてミラートレーダーの成績表を貼ります。

QuickShift 1802.png

※損益にスワップポイントは含めていません。


今月はまあまあの負けです、、負けてもこの程度の額なら仕方ないかなという感じです。


この記事を書いている3月2日(金)16時40分過ぎの保有ポジションは下記の通りです。

※取引数量は15K(1.5万通貨)です。

ポンド円    : 売  218.0pips   32,700円 

ポンド豪ドル : 売  △8.6pips   △1,060円

ユーロポンド : 買  50.3pips   11,006円


含み益は計4万円程度、全ポジションポンド売で揃っています。


12月くらいから証拠金の状況はあんまり変わりません。


ポンド円が状況に一喜一憂して良く動いている印象で、往復ビンタを食らってマイナスを積み重ねており、もう少し我慢の時が続くのか?それともそろそろトンネルを抜けるのか?


自動で頑張ってもらおうと思います。


転職活動もここにきて何かを掴みかけている感触があり、長引いてもとにかく諦めず頑張っていきたいと気持ちを新たにしています。



↓QuickShiftの運用は、利用料無料・スマホ取引可能なミラートレーダー口座の開設から
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com


posted by ねむねむ at 17:30 | Comment(0) | ミラートレーダー成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

↓ IPO狙いついでに、配当が貰える指数取引も ↓

岡三オンライン証券 くりっく株365新規口座開設
岡三オンライン証券 くりっく株365新規口座開設
岡三オンライン証券 くりっく株365新規口座開設?|?fx-on.com


タグクラウド
よろしければブログランキングの応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ